Month: 5月 2018

うっかりおしぼりを持って帰ってきちゃった

ときどき自分でうっかりしていたなと思うようなこともあるのですが、先日もちょっと驚くようなことをやらかしてしまいました。
というのも、立ち寄ったカフェで出された布のおしぼりを、うっかり持ち帰ってきてしまったみたいなんですよね。
家に帰って、バッグの中身を片付けていたところ、バッグインバッグにしている小さなバッグからおしぼりが出てきました。
私は、いつも会計に席を立つ前に、テーブルの上にお財布と伝票を重ねて準備しておきます。
それから一息つこうとお水やコーヒーを一口飲んでから帰るのですが、多分、お財布や伝票をいっしょにおしぼりを重ねてしまったのでしょう。
会計のときにすぐに取り出せるようにとバッグの内ポケットに、それらをまとめて入れ込んでしまっていたのでしょう。
でも、ときどき忘れ物をしたりするようなことはありますが、お店のものを持ってきてしまったというのは初めてのことです。
まさかおしぼりの枚数を毎日数えていたりすることはないでしょうが、お客さんが間違えておしぼりを持ち帰ってしまうなんて想定していないのではないでしょうか。
バッグから出てきたお店の名前入りのおしぼりを見て、「相変わらず抜けてるな」と自分で思ってしまいました。

記録更新か汚部屋の解消を選ぶかで迷っています

ここしばらく掃除してません。
多忙といえば多忙なんですがどんどん悪化していく汚れに目を背けています。もっと頑固な汚れになっていくのはわかってるんですが。
ほかにも、習慣にしていることは疎かにしたくないなと、習慣を優先すると掃除する時間がなくなっていたというのもあります。
習慣をもっと手早くやれればいいんですが、そうはいきません。
縫物なので焦りすぎると指を刺してしまいますし、ミシンを使う時は上糸と下糸が絡まってミシン破損の原因になってしまいます。
焦りすぎて自分の服ごと縫っていたって珍事もありました。
1日くらい開いてもいいんですが、毎日欠かさず縫物をして記録更新中ですから止めたくない気持ちが強いです。
どうにもならない状況でもないのに止めてしまったら悔しいんですよ。ここまで頑張ってきたのに、もっと頑張れたのにって思ってしまって。
といっても汚部屋状態で友達を呼ぶのが恥ずかしい有様ですし、考えないとまずいんですよね。自分でもやばくないかって思うくらいですから。
どうしましょう。

家でフライドポテトを作るのってちょっと大変かも!

昼食にと思って簡単なハンバーグとフライドポテトを作ろうと思って作ってみましたが、じゃがいもを切ってそのまま油で揚げると初めは見た目がカリッとしていたのですがだんだんとふにゃっとなってきて油っぽくなってしまったので「えっ?」と思ってまた新しく作り直しました。今度はじゃがいもを適当な大きさに切ってから一度湯掻いてからそのじゃがいもの水分を取り除いてやっと油で揚げてみました。そうすると周りがサクッと中はふわっと何とかフライドポテトが出来上がったので良かったです。ただ予定がいな感じだったのでせっかくアツアツになっていたハンバーグが冷たくなってしまったのと、時間が予想以上にかかってしまってちょっとショックでした。今回はコロコロフライドポテト状態になってしまったのですが子供は喜んで食べてくれたので良かったです。今度は初めからじゃがいもを切って湯掻いてから油で揚げるようにしようと思いました。こんなに違うだなんて知らなかったのですが、フライドポテト一つにしても結構大変だなって思いました。