Month: 10月 2017

太るとわかっているのに、止められないパン屋さん巡り

元々和食・ご飯派で、パンなんてどれも大差無いわーとか思っていました。
ハマったきっかけは全く覚えていないのですが、今はパンを買う為だけに遠出しています。
パン激戦区に行くと、厳選した数店の厳選したパンを20個程買ってしまいます。
本当は当日が一番美味しいのですが、翌日・翌々日にかけて食べます。
当日食べきれるだけにしようとお店に入るのですが、実物を見てしまうと目移りしてしまいます。
旅行に行く時も、あらかじめパン屋さんを調べておきます。
パンにハマって気づいたのは、味に雲泥の差が有るという事と、お客さんが多いからといって美味しいとは限らないという事です。
駅前のパン屋さんは通勤客等で非常に流行っているイメージですが、味はごく普通な店舗が多い気がします。
あと、コンビニのパンもかなり進化している事に驚きました。
オシャレパン屋さん(と呼んでいます)の半額くらいで結構なクオリティな物も有ります。
パン屋さん巡りはとても楽しいのですが、和食生活に比べて本当に太ります。
それが無ければ毎食パンでも良いのですが・・。
電車を使わず、徒歩でカロリー消費しながら巡ると良いかもしれません。

私が考える夏の野菜の定番は茄子とピーマン

夏の野菜といったら何を思い浮かべますか?
私は茄子とピーマンです。どうしても安くなりがちの2つを買ってきてしまいます。意外と料理のレパートリーが無くて困っています。特にピーマンが。肉詰めピーマンを作るのが難しく感じてしまう位料理センスないのに、上級料理を作りたくなる気持ち・・・難しいのは時間の無さとやる気が出るタイミングの悪さかなって感じです。まさか、夕方になって料理をする気になるとは思っていなかったので、少しびっくりです。
茄子は無難に煮浸しでも作ろうかな。少し挑戦するならオムレツでも作ろうかな。って感じです。
料理本を見ていると楽しいんですけどね。見るのと作るのでは大違いって所です。
後はピーマンか。今持っている本にはあまりピーマン料理って載っていないんです。やはり肉と炒めるって感じです。確かにあんまり煮るとかするイメージがないから同じ様な料理になるのも仕方のかなって思います。
食材が無駄にならない様に気を付けます。