あかちゃんに一切お金をかけず、かけたとしても最低限、でも自分の興味を持ったものにはお金を惜しまないという随分身勝手な母親がいます。
もちろんお金に余裕があれば、赤ちゃんにもお金をかけて、ママとしてもきれいでありたいと思うのはごくごく自然にできることだと思いますが、もしどちらかにしかお金がかけられないとなると、やっぱり赤ちゃんにかけたいと思うのが母親ですよね。
月齢に見合ったおもちゃを増やしたり本を買ったり、洋服だって季節に合わせてかわいいものがたくさんあります。
でも、あかちゃんの洋服なんてすぐにサイズアウトするんだから、ぎりぎりまで着せておけばいい、おもちゃも最低限のあればごちゃごちゃしなくていいし、と生まれたときと9か月とで全くと言っていいほど同じおもちゃで遊ばせ、服も毛玉、ぱつぱつ、もう6月にもなろうとしているのに9か月で長袖のロンパースを一日中着せられている子がいます。
ママはいつも無駄遣いして、、愛がないならなんで生むんだろう。