我が家ではうさぎを一羽飼っています。我が家といっても、一人暮らしですので、人一人とうさぎ一羽という世帯になります。
祖母が喜寿を迎え、親戚が集まり温泉旅館でお祝いをすることになりました。泊まる旅館が家から遠いこともあり、うさぎをペットホテルに預けることにしました。うさぎカフェ兼ペットホテルをしているお店にしました。
さて、今日が預ける当日なのですが、ペットといえど親心が働き、私の方が緊張しています。もちろん、よく知らない場所に連れて行かれるうさぎもドキドキのようです。心臓の動きがものすごく早く、白目が出るくらい目を見開いています。
ペットホテルの方は、『ごはんだけ持ってきてください』といってくれましたが、おやつにおもちゃに用意して行きました。ちょっとでも心穏やかに過ごしてほしいのです。今からお店に預けまして、一泊離れて過ごします。たいした時間ではありませんが、いつもいるペットがいないというのは不思議な気分です。さて、何が起こるか、明日のお迎え時を楽しみにしてみます。